母の日プレゼント80代におすすめは?

70代、80代、90代あたりのお母様へのプレゼント迷いますよね? 定番としては花、洋服、お菓子などがありますが、今回は実体験から多くの80代あたりの方のお悩みを解消する優れものをご紹介します。

長寿大国日本では80代でも元気なおばあちゃんがたくさんいます。うちの母親も元気でしょっちゅうパチンコに行っています。

80何歳かでインスタでおもしろ自撮りをして大人気のおばあちゃんや79才で宅建取って不動産屋の社長しているおばあちゃんなどスーパーおばあちゃんがしばしばテレビで紹介されています。

うちの母親にもこのようにできれば生産的な趣味を持ってもらいたいものですが寝たきりにならず介護の必要がないだけでも感謝すべきかもしれません。

ただいくら元気と言っても80代にもなると膝や腰が痛んだり様々な不調を抱えていることが多いのも事実です。同年代の母親の友達も外出はできると言ってもほとんどの人は何らかの健康上の悩みを抱えているようです。

ご多分に漏れずうちの母親も杖なしで歩けはするものの少し長い時間歩いたりすると足が痛むと言っていました。

病院で湿布をもらったりヒアルロン酸注射を打ってみたりしても気休め程度にしかならなくて「もう年だから仕方ない」と半分諦めているようでした。

そんなある日こちらの商品が目に入りました。以前から何度か目にしたことはありましたが特に気に留めませんでした。

名前からどんなものかおおよその見当はついていましたがよく調べるまでには至りませんでした。

しかし、このときはもしかしたら母親の足の痛みに効くのではないかと思い商品説明やレビューを読んでみました。

幾つかバリエーションがありますがその中のベーシックタイプのものだけでも3000件以上のレビューが有り非常に売れている商品だということが分かりました。

レビューの内容も高評価のものが多くこれは一度試す価値はありそうだと思い早速購入しました。

そして母親に試してみてもらったところ一日目は変化ありませんでしたが数日付けているうちにあれ? もしかして効いてる? って感じで足が楽に感じたそうです。

でもまだ、数日ではプラシボってこともあるので半信半疑でしたがしばらく付けてみたところまるで直ったかのように全く痛みを感じなくなったそうです。

しかし、安心してしばらく付けないでいるとまた痛みだすということなので現在では2,3日に一回の割合で付けています。

80代にもなると多少痛みがあっても年だからしょうがないと諦めている方も多いかと思いますが現在はいろいろな解決法がシェアされているのでリスクを見極めて試してみると良いと思います。

こちらの商品はレビューも多く評価もかなり高いのでもし脚にトラブルを抱えているお母様がいらっしゃる方には絶好の母の日プレゼントとなると思うのでおすすめです。

商品名は『薬草genki樹液シート EX』と言います。一般的な使い方は夜寝る前に足の裏に貼って使います。痛む箇所に直接貼る方法もありますがその場合は付属の粘着テープが強力すぎて剥がす際に皮膚を痛めてしまうこともありえますので粘着力が弱めのものを使うことをおすすめします。

詳しい使い方は公式ページやレビューが参考になります。

公式ページはこちら。

こちらに口コミをまとめていますのでぜひご参照下さい。

まとめ

いかがでしたか? 今回は高齢の方の多くが抱えているであろうお悩みを解決するおすすめの商品をご提案させて頂きました。皆様のお役に立てることを願っています。最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする