スタイルプレミアムの口コミは? DX(デラックス)の通常版との違いは?

スタイルプレミアムはテレビの通販番組でも紹介されていて気になっている人も多いのではないでしょうか? 番組ではタレントさんたちが絶賛していますが本当のところはどうなのでしょうか? 

また、スタイルプレミアムにはDX(デラックス)バージョンも用意されているようですが通常版との違いはどうなっているのでしょうか? こちらについても調べてみました。

ご購入の際の参考にして下さい。

まずは、楽天でスタイルプレミアムのレビューが一番多いこちらのショップから。

スタイルプレミアムの口コミまとめ

授乳時の腰の負担軽減に
授乳の時に体勢が辛く腰に痛みを感じるようになったので以前から気になっていたこの商品を購入しました。低反発で座り心地がいいと聞いていましたがその通りで
ふかふかで痛みもなく快適です。

いまいちフィットしないが…
身長181cmの私には椅子の湾曲部分に我慢できる範囲ですが若干違和感があります。しかし、使わないよりはましで腰への負担がだいぶ減ります。

ヘルニアによる腰痛改善に
腰が安定して背中も包まれている感じでとてもラクです。

お店で試しに座ったところ病みつきになり購入
腰とお尻を包み込んでくれて骨盤に優しい座り心地です。

腰痛の母にプレゼント
母から座っていても腰が痛くなると聞いていたので以前から気になっていたこちらの商品をプレゼントしました。畳でもソファーでも楽になったと聞いています。今度自分用の購入を検討中です。

サイズはフリーサイズなので大柄な人は注意が必要です。レビューでは一度店舗で試してみて欲しくなってネットで注文したという人が何人もいます。座り心地の良さは間違いないようです。それにしても実店舗受難の時代ですね。

スタイルプレミアムデラックスとは?

通常版との違いまとめ

スタイルプレミアム スタイルプレミアムDX(デラックス)
サイズ W460×D430×H410 W460×D430×H410
材質 ポリプロピレン クッション材:ウレタンフォーム 張り材:ポリエステル92%、ポリウレタン8% フレームライン:シリコーン ポリプロピレン クッション材:ウレタンフォーム/ 張り材:ポリエステル 92% ポリウレタン 8% フレームライン:シリコーン
カラー ブラウン、ブラック リッチブラック
重量 3.1kg 3.3kg
耐荷量 120kg 120kg
価格(税込み) 24624円 36504円

ホームページ上からは両者の違いについては「色と値段が違う」ことと重量が200g増えている以外は分かりませんでした。サイズも素材も同じでした。ウレタンの量を少し増やしたということでしょうか?

そこでレビューを読んでみました。

スタイルプレミアムDXの口コミまとめ

DXのつかないタイプより厚みがありふわふわ。光沢のあるベロアは高級感があります。

デラックスなのでさらに高級感がありよさそうなことと日本製に魅力を感じこちらを購入。

プレミアムを試して気に入りましたがどうせなら上位版のDXのほうがよさそうなのでこちらを購入。

DXは日本製と書いている方がいらっしゃいますが現在の公式ページではどちらも中国製となっています。「DXのつかないタイプより厚みがありふわふわ」と書いている人がいます。最初、スペック表には書いていないので気のせいじゃないかと思いましたが公式ページをよく読んでみたところ身体に接する面に施されている低反発ウレタンがDXのほうが通常版よりも40mm厚い80mmとなっていることが分かりました。

4cm違うと大分違いますね。レビューを書いた人の感想も間違いないですね。疑って申し訳ありませんでした。

そうするとレビューを書いている人の言うとおりデラックスのほうが確実に座り心地は良くなっていると思われます。あとは、12000円寂の価格差をどう考えるかだけだと思います。

快適さを追求するならデラックス、コストパフォマンスを優先するなら通常バージョンといったところでしょうか。

ご購入の際の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする